NXP LPCXpresso54628購入

FreeRTOSの勉強用に、NXPのLPCXpresso54628を購入しました。しょっぱなからmbed対応のファームウェア書き込みでハングアップするというトラブルがありましたが、まずはクリアしてwebコンパイラからmbedプログラムを書き込めるところまで来ました。ハングアップの原因は、おそらくリセットボタンのたてつけが悪く、一度押すと押しっぱなしに状態になっていたことではないかと思います……。

LPCXpresso54628での実験結果は、今後このページにまとめていきます→LPCXpresso54628情報

投稿者: けむしろう

プログラミング、サーバ構築、電子工作、旅行が好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。