STM32CubeMXで生成したコードがコンパイルエラーとなる

STM32CubeMXで生成したコードをEclipseに取り込んでコンパイルするとエラーとなった。 arm-none-eabi-gcc -mcpu=cortex-m7 -mthumb -mfloat-abi=hard -mfpu=fpv5-d16 ‘-D__weak=__attribute__((weak))’ ‘-D__packed=”__attribute__((__packed__))”‘ -DUSE_HAL_DRIVER -DSTM32F769xx -I”/Volumes/Extreme900/workspace/eclipse/hello_stm32f7-disco/Inc” -I” … “STM32CubeMXで生成したコードがコンパイルエラーとなる” の続きを読む

macOS Mojave+Eclipse+gdbでハングする現象を解消

macOS MojavaにインストールしたEclipseでC/C++のデバッグをしようとするとハングしてしまう現象に悩まされました。gdbに署名すれば解消するという情報をよく見かけるのですが、Mojavaだとなぜかうまくいかず。 しかしようやく動くようになったので、備忘録として記録に残しておきます。元になった情報はこちらです。 前提環境 macOS Mojave Eclipse 2019-03 やったこと Step1: 証明書の作成 ターミナルからキーチェーンAppを起動します。 open -a “Keychain Access.app” キーチェーンアクセス > 証明書アシスタント & … “macOS Mojave+Eclipse+gdbでハングする現象を解消” の続きを読む