AWS IoTボタンでTwitter APIを呼び出してみる

AWS IoTボタンを入手してみました。Amazonダッシュボタンが特定の製品を1-clickで注文できるのに対して、こちらのボタンは任意のアクションを設定できる優れものです。その分値段もちょっとお高めでamazonで2500円です。 ボタンアクションにはシングルクリック、ダブルクリック、長押しの3種類があり、プログラム側でクリック種別毎に異なる動作をさせることができます。 ネット上で使い道を調べてみると、トイレボタンというのが多くみつかりました。トイレにボタンを設置しておいて、用を足すたびにボタンを押すと、Googleスプレッドシートなどに日時と種別を記録するというような感じのものです。 せ … “AWS IoTボタンでTwitter APIを呼び出してみる” の続きを読む