PIC32MZでJR-100用スキャンコンバータを作る(1) 回路設計

JR-100のビデオ出力をきちんとビデオキャプチャできるようにしたいという目標のもと、PIC17Fで垂直同期信号を補間することから始め、dsPIC24Fでカラーバーストを載せたりSビデオ信号に変換してみたりといったことをこれまで試行してきました。しかしどれも満足のいく結果は得られませんでした。ここまできたら、そもそも根本的に対処するやり方を考えるときが来たのかもしれません。そこで次はスキャンコンバータを作って最終解決を図ってみようと思います。 方針 これまでの敗因は以下の2点です。 JR-100のビデオ信号の周波数とPICが使用するクロック周波数はどちらも3.579545MHzの倍数なのですが … “PIC32MZでJR-100用スキャンコンバータを作る(1) 回路設計” の続きを読む